【運営歴5年】草野球チームを運営する上で買ってよかった野球道具

【運営歴5年】草野球チームを運営する上で買ってよかった野球道具

草野球チームを運営して約5年経ちました。たかが草野球チームの運営ですが、日々失敗を繰り返しながらチーム作りを勉強しています。

今回は、「草野球チームを作りたい人」や「草野球チームを作って日が浅い人」向けにチームを運営する上で、買ってよかった野球道具をご紹介していきます。

SSKの6方型ツバフラットタイプの帽子

今流行の「ツバまっすぐの帽子」を使用したいならSSKの「6方型ツバフラットタイプ」が良かったです!金額も安いのもGOOD!結成当時は、いわゆる普通の帽子を使用していましたが、ツバフラットタイプを使用したいという要望がチームから多数あったため採用しました。

“帽子のツバまっすぐ”が野球界の流行り!作るならSSKがオススメ!!

つや消しのヘルメット

つや消しのヘルメットは最高にカッコイイ!片耳のヘルメットは、両耳に比べると少し高いですがオススメです。両耳より圧迫感もなく軽い!ヘルメットは、チームで9個用意しています。

つや消しのヘルメットが最高にカッコイイ!ヘルメット買うなら、つや消しを選ぶべし。

ミズノの9個入りケース

ヘルメットケースは、かさばらないミズノの9個入りケースがオススメ。カバン型の大きいヘルメットケースを用意してしまうと置いておく場所に困ります。最低限のヘルメットが入るケースを用意すべきでしょう。

ハタケヤマのキャッチャー防具

ハタケヤマのキャッチャー防具です。昔からあるネイビー×ホワイト×レッドを採用しました。チームカラーがレッドとネイビーのためかなりキマってます!他のキャッチャー防具に比べると高いため、反対意見もありましたが買って良かった一品です。

ミズノプロ10本入りバットケース

チームに大きいバットケースは1つあった方が良いです!バットは年々増えていきますよ!長く使いたかったため、少し高かったですが、ミズノプロ10本入りバットケースを購入しました。5年経った今でも現役です!

ギガキング ミドルバランス

あれば困らない「ギガキング ミドルバランス」誰でも使いやすいタイプですね。ギガキングに限らず、オーソドックスなミドルバランスのバットはチームに1つあった方が良いですよ。

美津和タイガー レボルタイガー イオタ

Jグリップ!革命的な技術!勝手にヘッドが立ちます!ヘッドが下がり凡フライばかり打っている選手はいませんか?そんな人は「レボルタイガー イオタ」を使わせてください。きっとジャストミートできるはずです。そうレボルタイガーならね。

レボルタイガーの最新モデル『iotaHW』を使ってみた感想!ハイパーウィップの機能でさらにパワーアップ

ロジンバッグ

なくても行けるでもあれば、ピッチャーは喜ぶロジンバッグ!1つ買っておいてもいいと思います。

予備のベルト

ベルト忘れる奴は必ず出てくるよ。1つは予備としてチームで必ず持っておく方が良いです。

予備のズボン

まさかズボンを忘れる訳はないって?たまにいるよ。何しにきたのって奴。もう履いてこいよ。忘れるぐらいなら履いて電車乗ってこいよ。予備用なんで大きめを買っておくとなんとかなる。デサントのストレートパンツは形も綺麗なのでいいですよ!

まとめ

草野球を運営する上で買ってよかった野球道具をまとめました。 これからチームを作る人や運営しはじめたばかりの人は、ぜひ参考にしてください!


絶賛、選手募集中です!!

レッドバファローズでは、一緒に戦ってくれる選手を募集しています。
チームコンセプトは『遊びにホンキ』

草野球はあくまで休日の楽しみの1つ。だから実力主義ではなく、選手全員が均等に出場しています。