今年イチオシのプロ野球選手!!這い上がってきた千葉ロッテの菅野剛士

今年、イチオシのプロ野球選手!!這い上がってきた千葉ロッテの菅野剛士。

千葉ロッテマリーンズのルーキー菅野剛士に注目していてほしい。

菅野選手は逆境を這い上がってきた。その諦めない生き方がカッコよく、すぐにファンになった。今はめちゃくちゃ応援している。

菅野剛士とは

右投げ左打ちの外野手。
東海大相模高→明治大学→日立製作所→千葉ロッテマリーンズ。
171cmと小柄ながらも広角に長打を放つスラッガー。
千葉ロッテマリーンズ公式HP 菅野剛士

這い上がってきた野球人生

菅野選手はエリート街道を走ってきた選手だと思う。高校時代は東海大相模高校で甲子園優勝を経験。明治大学に進学し、四番打者を務めた。東京六大学野球の二塁打のリーグ記録も更新した。当然ながらドラフト候補と言われていた。

しかし、明治大学の同期の高山俊、坂本誠志郎(阪神タイガース)、上原健太(日本ハムファイターズ)がプロ入りする中、ドラフトから漏れてしまった。想像を絶する挫折を経験したと思う。

でも、そこで諦めずに二年後のプロ入りを目指して、日立製作所に入社。そして、ドラフト4位でプロ入りを果たした。

菅野選手は大学時代から知っていたし、ドラフトで指名されなかった時は衝撃的だった。だから、2年後のドラフトでも覚えていた。逆境を超えてきた選手は強いと思う。そんな素晴らしい選手がロッテに入団してくれた事がすごく嬉しかった。プロ野球の平均身長は180cmと言われている。その中では小柄だか、身長をハンデとさせないプレーを菅野選手に見せてほしい。私も身長が170cmで、菅野選手と身長が近いので活躍してくれると勇気をもらえる。

開幕戦のスタメンを勝ち取る

そんな菅野選手はオープン戦でも結果を残して、開幕戦は6番レフトでスタメン出場。プロ初ヒットも記録した。開幕してから三試合見てきたが、バッティングの対応力と積極的な走塁といい、本当に即戦力の選手。

開幕カードの3試合の結果
8打数3安打3打点 打率.375

千葉ロッテマリーンズの「菅野剛士」をみていてほしい。経験豊富で勝負強い打撃が持ち味。必ず千葉ロッテマリーンズを勝利に導く選手だと信じている。


絶賛、選手募集中です!!

レッドバファローズでは、一緒に戦ってくれる選手を募集しています。
チームコンセプトは『遊びにホンキ』

草野球はあくまで休日の楽しみの1つ。だから実力主義ではなく、選手全員が均等に出場しています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。