雨の日はアニメ鑑賞!ワンナウツから学ぶ投球術

より高度な反則をした者が勝ちだ

日曜日は雨で残念ながら試合が出来ませんでした。

グランドの確保と対戦チームの用意。そして、派遣審判まで用意してただけにショックです。

梅雨の時期は野球ができないので嫌ですね。今日はやることも特になかったので、アニメをずっと見ていました。

ワンナウツって野球のアニメ知ってますか?

面白いと評判だったのですが、これまでは見る機会がありませんでした。

見てみるとめちゃめちゃ面白かったです!!

熱血野球アニメとは違い、『騙し合いの野球』です。作者はあのライアーゲームの甲斐谷忍です。

主人公はピッチャーで、球威や変化球で抑えるのではなく、相手の心理を利用して抑えていきます。持ち球は、120キロ台の三種類のストレートを武器にプロ野球で活躍していきます。

2008年〜2009年に放送されていたので少し古いアニメで、やり過ぎ、出来過ぎと思うシーンもありますが楽しめます。

私は1話から18話まで一気に見てしまいました。全25話ですので残りの7話もすぐに見ようと思います。

まとめ

バッターが力が入る場面で初球思い切ってスローボールを投げてみたり、9人内野シフトを取ってバッターを煽って力ませたりと草野球で、一度試してみたいと思う戦術もありました。

野球の考え方やメンタルの保ち方は参考になりますので、観て損はないです。観た事がない人はぜひ一度観てみてください。

あなたには、ここもオススメ

草野球はとりあえず盗塁する

明日からできる得点率アップの方法!!草野球はとりあえず盗塁する

2017年6月22日
野球初心者はどのポジションを守るべきか

野球の初心者はどのポジションを守るのが最適なのか?

2017年6月17日

絶賛、選手募集中です!!

レッドバファローズでは、一緒に戦ってくれる選手を募集しています。
チームコンセプトは『遊びにホンキ』

草野球はあくまで休日の楽しみの1つ。だから実力主義ではなく、選手全員が均等に出場しています。