メジャーリーガー御用達のエボシールドのリストガードを購入!!

エボシールドリストガード

今回は『エボシールドのリストガード』をご紹介します!!

メジャーリーグでは、エボシールドのリストガードを着けてプレーする選手がかなり多いです。私は「とにかくメジャーリーガーの真似をしたい!!」という一心から購入しました。

あなたもメジャーリーガー御用達のリストガードをつけてプレーしてみませんか?

Evoshield(エボシールド)のリストガードについて

エボシールドのリストガードには「プロテクターが入っているタイプ」「入っていないタイプ」の2種類あります。

私はプロテクター入っていないタイプを購入しました。
エボシールドリストガードの中身プロテクターがなしのタイプは、袋を開けるとリストガードが入っているだけです。

サイズは「Mサイズ」と「Lサイズ」から選択します。

私は、手首があまり太い方ではないのでMサイズを購入しました!!実際に着けてみると、強めの締め付けで固定感があります!

でも、この締め付けの強さは好き嫌いがあるかなと思います。強い締め付けが苦手な人はLサイズの購入をオススメします。

一応ストラップも付いているので、ある程度の締め付けの強弱は調整できます。

まとめ

エボシールドのリストガードは現在の日本のスポーツショップには売ってません。アメリカ直輸入品を買うしかないです。

日本のプロ野球選手は、メジャーリーガーのスタイルを取り入れる傾向があります。アームスリーブも日本で一気に流行りました。なので、リストガードも流行ると思っています。

時代を先取りしていきましょう!!


絶賛、選手募集中です!!

レッドバファローズでは、一緒に戦ってくれる選手を募集しています。
チームコンセプトは『遊びにホンキ』

草野球はあくまで休日の楽しみの1つ。だから実力主義ではなく、選手全員が均等に出場しています。