【決戦シーガルス戦】絶対に負けらない戦いがそこにはある!!

絶対に負けられない戦いがそこにはある

絶対に負けられない戦いがそこにはある!!

年に1回だけのシーガルスとの試合を行ってきました。三度目の真剣勝負!!

※シーガルスの詳しいことは前回の記事をお読み下さい。

大学時代のシーガルスの集合写真

打倒シーガルスに向けて打ち込み!!3度目の正直を取りにいく。

2018年8月11日

試合当日はお盆休み中にも関わらず、多くのメンバーが来てくれました。ほぼフルメンバーで挑めました。

決戦のグランドは桑原運動広場グラウンド。シーガルス時代はこのグラウンドでよく練習していました。

まず試合前に両チーム合同でノックを行いました。
両チームでの合同ノック

試合内容

シーガルス戦の先発の曽根今回の先発はそね君。

ここ2試合は、リリーフで完璧なピッチングをしています。

この日の作戦はマシンガン継投。7イニングの試合のため、4人の投手を用意しました。

そね君には、「できれば2回」「出来すぎの3回」と伝えていましたが、
 

そね君
今日は完投するから、任せてくれ!!
と、自信満々な期待のできるコメント。

シーガルスは先攻、レッドバファローズは後攻でプレーボール。まずは初回をしっかり抑えて、攻撃に勢いをつけたいところ。

しかし、いきなりのエラーと安打と四球でノーアウト満塁。いきなりの大ピンチ!!

でも、ここからがそね君の本領発揮。

犠牲フライこそ打たれましたが、1点の最小失点で切り抜けました。

そして、ここからレッドバファローズの強力攻撃陣が出陣。
レッドバファローズの強力打線出陣しかし、良い当たりは出るも野手の正面に飛びます。挙句の果てにライトゴロを食らうなど初回は無得点。

このライトゴロあたりから早々に嫌なムードが流れ始めます。

続く二回もお約束のエラーが立て続けに発生。そして、タイムリーで2失点。

そね君は大量のエラーを受けながらも腐らずに3回3分の1を投げてくれました。

試合はそこからもシーガルスのペース。エラーと四球をきっかけにタイムリーヒットを浴び続けて合計6失点。

エラーが5個もあり、ザルの守備陣を露呈。 自慢の打撃陣はそね君のヒット一本に終わり、結果6対0で完封負け!!

そね君
コレのどこが強力打線なんだい?俺しか打ってないやん!

三度目の正直は完全敗北で終わりました。

まとめ

安威川で涼しむ圧倒的敗北!!悔しい、悔しい試合でした。

もう飲むしかない。

終わったあとは、河川敷で反省会というなのヤケ食い!!

シーガルスには、来年も挑みます!!四度目の正直を次こそは取りにいきます。

そして、チームは現在、四連敗中。。。

ここ4試合で22失点と投手陣と守備陣の炎上。

公式戦が終わってから一回も勝てていません。

9月から公式戦が始まるのにこれはマズイ。。。

対策考えます。。。

関連記事

 

▼レッドバファローズ情報はこちら▼

◼︎レッドバファローズってどんなチーム?
レッドバファローズってどんなチーム?

◼︎人気連載中 左投げ転向プロジェクト左投げ転向プロジェクトバナー

◼︎草野球対戦チーム募集中草野球対戦チーム募集中バナー


絶賛、選手募集中です!!

レッドバファローズでは、一緒に戦ってくれる選手を募集しています。
チームコンセプトは『遊びにホンキ』

草野球はあくまで休日の楽しみの1つ。だから実力主義ではなく、選手全員が均等に出場しています。