草野球チームを作るのに掛かる費用

草野球を始める為に掛かる費用

こんにちは
レッドバファローズ専属ライターの山田です。

今回は野球を始めるにあたって掛かる費用やチームを一から作った時に掛かる費用をお伝えします。

野球はお金が掛かるスポーツです。
まずはチーム作る時の初期費用から説明します。

チームで準備する道具の一覧

野球チームを作るのに掛かる費用
※道具の金額については一般的な金額で計算しています。

チームで準備する道具一覧

 合計:110,000

「えっ!!そんなお金が掛かるの?」と思いませんでしたか?野球チームを作るにはお金が掛かります。これ以外にもグランド代や大会費、リーグ加盟金など運営する上では別途お金が必要になります。

一人で支払うのは大変です。この金額はチームで負担しましょう。
9人で割った場合、一人辺り約13,000円です。でも、これだけではないです。個人で用意する道具もあります。

個人で準備する野球道具の一覧

※道具の金額については一般的な金額で計算しています
個人で用意する野球道具一覧


合計:
38,000

初心者の人が野球を始めると約38,000円ほど掛かる計算になります。
そこからチームに所属すればチームの会費などがかかります。

この計算はあくまで一般的な価格の道具を使用した場合で計算しています。使用する道具によっては価格は上下します。

まとめ

野球を始めるにはお金が掛かる事が分かってもらえたと思います。いきなり道具を全て揃えて野球を始めるのには敷居が高いと思う方もいるかもしれません。しかし、チームによっては道具のレンタルをしている所もあります。レッドバファローズも道具はグローブからスパイク、ユニフォームまでのレンタルを用意しています。

初心者の人はそういったレンタルがあるチームを探すべきですよ。購入のタイミングは野球が面白いと感じた時でもいいのではないでしょうか。


絶賛、選手募集中です!!

レッドバファローズでは、一緒に戦ってくれる選手を募集しています。
チームコンセプトは『遊びにホンキ』

草野球はあくまで休日の楽しみの1つ。だから実力主義ではなく、選手全員が均等に出場しています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。