草野球練習試合レポート「あと一本が出なかった試合」

8月13日練習試合レポート
ライター山田
こんにちは。レッドバファローズ専属ライターの山田です。

桑原運度広場グランドを一日借りて、ミニ大会を行いました。
シーガルスとエンペラーズに参加頂き、変則ダブルヘッターの各チーム2試合行いました。

桑原グランド試合2

ライター山田
レッドバファローズは0勝2敗でした。。。

一戦目はエンペラーズ戦。
0−1で敗戦でした。あと一点が取れない試合でした。

二戦目はシーガルス戦。
5対4で敗戦です。同じくあと一点、あと一本が出ませんでした。

打線の中軸にはヒットが出ましたが、それ以外不発でした。

ライター山田
控えの選手がおらず、調子が悪い選手に代打を送るなど手を打つことができませんでした。
桑原グランド試合
チームの結果は悪かったですがその中でも良いニュースもありました。

ライター山田
エースの田中雄が投球、打撃、守備の全てで活躍し、今大会のMVPを獲得しました。

左へ転向してから打撃に悩んでいましたが、力強い打球が飛ぶようになってきました。本人曰く、毎日素振りしたとの事です。

もう一つ良いニュースがあります。

ライター山田
新戦力として130キロ右腕がチームに加入しました。

昨年まで強豪校でピッチャーをしていました。投球だけでなく打撃もいい選手です。今回も2安打1打点と結果を残しました。これまでずっとピッチャー不足に悩まされていましたが、これで改善されました。

今後はとクローザーして活躍してもらいます。

まとめ

9月から秋の大会が始まります。
春に比べて、選手のレベルも上がってきています。秋こそ優勝できるように準備していきましょう。


絶賛、選手募集中です!!

レッドバファローズでは、一緒に戦ってくれる選手を募集しています。
チームコンセプトは『遊びにホンキ』

草野球はあくまで休日の楽しみの1つ。だから実力主義ではなく、選手全員が均等に出場しています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。