楠根市草野球リーグ2回戦「リベンジをかけた大勝負」

グランツ戦に勝利

先週末に軟式野球の楠根市草野球リーグの二回戦がありました。

対戦相手は昨年秋の大会の準決勝で負けたグランツさんです。攻守共によくまとまりのあるチームで、前回は準優勝の強豪チームです。

リベンジをかけた試合でした。

この日のメンバーは、最近忙しく野球に参加できていない選手が多くいました
その対策として、朝1番で全員でバッティングセンターに行きました。

いきなり試合に出てもバットは振れないので、慣らせて置くことが目的でした。
朝一でバッティングセンターで打ち込みバッティングセンター効果が出たのか、初回に打者一巡の猛攻で6点を獲得することができました。

昨年の負けた試合では、チームで9三振。そして、得点も1点だけでした。

叩きのバッティングを活かし、泥臭いチームバッティングで得点をあげれました。チームとして大きく成長を感じた試合です。
立岩のバッティング初回に大量リードでき、有利に試合を進めることができましたが、それ以降は得点することができませんでした。そして、徐々に相手に追いつかれる苦しい展開でした。

流れを変えるために円陣を組んで気合を入れました。


最終回もエラーと連打で追いつかれる展開でしたが、なんとか逃げ切ることができました。

まとめ

グランツさんは強かった。今回は初回に6点を取ることができましたが、このリードがなければどうなっていたかわかりません。勝つことはできましたが、エラーや四球の多さなど課題点もありました。課題点の修正をして、次の試合に臨みます。

優勝まで、あと2勝!!


絶賛、選手募集中です!!

レッドバファローズでは、一緒に戦ってくれる選手を募集しています。
チームコンセプトは『遊びにホンキ』

草野球はあくまで休日の楽しみの1つ。だから実力主義ではなく、選手全員が均等に出場しています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。